約330円でチマチョゴリ体験《仁寺洞・三清洞》

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170702215403j:image

三清洞や仁寺洞にはチマチョゴリをレンタルして街中で写真撮りまくってる娘がた〜くさん!

でもオーバー40は、あんなパニエふわふわのブリブリを半日も着て歩く勇気はないのだよ(-_-)

 

でも、ちょっとだけ着たい…

 

そんな中年の夢を叶えてくれる宮があったわよ〜♡

 

『雲峴宮(ウニョングン)』

仁寺洞・三清洞最寄りの安国駅から徒歩1分!

しかも、3300ウォン(約330円)で20分間。

忙しい観光にピッタリ!効率的だわ〜!

 

門を入ってすぐ左の建物で受付をします。

f:id:miho-tabi:20170702221201j:image

f:id:miho-tabi:20170702224919j:image

中に入るとテンションあがる光景が♪

男性用もありましたよ(^^)

f:id:miho-tabi:20170702221329j:image

 

で、この場所で着替えるわけです。

 

選ぶの迷いそう?

いえいえ、ほぼ係のおばちゃんが決めますw

体形や雰囲気を見て、

「スカートどっちがいい?」

で選ぶと、サッと合う上着を出して、

はい!あっという間に決まりです。

どうしても着たい色がある人は戦いましょう。

でもね、なすがままでも面白いよ!

自分じゃ選ばない色だったけど、3人とも思いのほか似合っててね〜♪

 

f:id:miho-tabi:20170702222900j:image

着替えはこんな感じで、着てるものの上から羽織るだけ。冬に行く人はタートルネック要注意ね。

 

着替えのロッカーはありません。

おばちゃんが「見ててあげるから大丈夫よ!」って、その辺のイスに洋服を置いてイザ!撮影に出発!(貴重品は持ちましょうね)

 

ここから20分間、庭やら壁やらをバックに撮りまくり〜

 

めっちゃ楽しいー!!!

 

f:id:miho-tabi:20170702223340j:image

『タレコミしようとライバルをうかがう侍女』ごっことか(笑)

 

あっという間に20分経っちゃうけど、

そのドタバタも含めて良い想い出でした♪

オーバー70の母。どピンクのチマチョゴリが似合ってて可愛かった♡

f:id:miho-tabi:20170702224218j:image

 

行った場所はコチラ

《雲峴宮》

f:id:miho-tabi:20170702224757j:image

コネスト情報

https://www.konest.com/m/spot_detail.html?id=258

 

 

 

 

 

 

三清洞 1900円でスニーカー買えちゃった!

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170614221905j:image

 

北村韓屋村から階段で三清洞へ降りてくると、伝統家屋からガラリと雰囲気が変わっておもしろい。

主張しすぎないスタバがオシャレだった〜♪

(1番右端にこっそりあるのがスタバ)

f:id:miho-tabi:20170614222339j:image

 

そして坂を下りはじめると…

2F 19,000

の文字が目に飛び込んできた!

f:id:miho-tabi:20170614222709j:image

 え?え?1900円⁇靴屋さんだよ?

とか言いながら

すでに体は2階へと〜

 

ぐわーーーっ!

山積みぃぃぃぃぃ

f:id:miho-tabi:20170614221905j:image

一瞬圧倒されたものの、

すぐに戦闘モード。

バーゲンで鍛えたカンが冴えるぜぇ〜

 

カンに導かれるままに

隅っこをゴソゴソ。

 

お♡

型押しグレー!いい感じ〜♪

f:id:miho-tabi:20170614223538j:image

 

試し履きは出来ますが、

なんせ山積みをかき分けての鏡なので

想像力を駆使してがんばってください。

f:id:miho-tabi:20170614223830j:image

うん。サイズもピッタリ♪

19,000ウォンでお買い上げ〜

 

早速、翌日の街歩きから履いたよ(^^)

底のクッションも良くて大満足!

韓国の靴は、安くてもクッションがしっかりしてたりで本当に優秀。

ついつい買っちゃうわ〜

三清洞 ブティックめぐり

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170602205604j:image

急に雨が降り出した三清洞。

 

でも、店々にビニ傘売ってるから

何の心配もいらなかった♪

便利な世の中ですなぁ

 

とても美しくて吸い寄せられた路地奥の店は

f:id:miho-tabi:20170602205900j:image

ドレス風な現代韓服のショップ。

f:id:miho-tabi:20170602210020j:image

美しい〜♡

ここ以外にも、たーくさん現代韓服の店があって、

モダンテイスト

ナチュラルテイスト

どれも雰囲気がガラリと変わって、

現代韓服ショップを見ているだけでも楽しい!

 

Kim's Boutique キムズブティック

にも久しぶりに行きました♪

f:id:miho-tabi:20170602210608j:image

6〜7年前に梨泰院のキムズブティックで購入したワンピースがまだまだ現役。もともとレトロデザインなブランドの強みね♪

今年流行の花柄が多い中、

ワタクシ好みの、ちょいエキゾチックを発見。

f:id:miho-tabi:20170602211326j:image

ふふふ〜♪

これに、東大門N.P.Hで買ったスタッズバッグをあえて合わせちゃおう〜♪♪♪

f:id:miho-tabi:20170602211717j:image

楽しいなぁーーー!!!

 

小さいけど好きだったお店はコチラ

f:id:miho-tabi:20170602212017j:image

キムズブティックの並びにあるショップで、

見栄えが上がる感じの服ばかり。

今回はキムズブティックで買い物したので、おあずけ。次回のお楽しみにね(^^)

 

f:id:miho-tabi:20170602212755j:image

大人・マダム好みのショップが多くて、

北村と合わせて のんびり散策。

母・叔母も楽しんでました♪

GO TO MALL 5000ウォンバッチの行く末

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170531194247j:image

ネズミ国王とか

チャンネルとか

いろんなワッペンバッチ

5000ウォン(約500円)の山!

 

その中からクッチ?な可愛い奴を発掘。

 

東大門総合市場に通うワタクシとしては、

「たぶんあの店に元ワッペンが安く売ってんだろな」なんてアタマをかすめる訳だけど、ここはノリ!気分で買っちゃう!

 

で即、バッグにつけちゃう♪

f:id:miho-tabi:20170531194939p:image

かわいいじゃないのぉ〜(^^)

 

んで、翌朝チャジャン麺食べに行った食堂で。

f:id:miho-tabi:20170531195152j:image

ガビョ〜ン。

24時間ももたんのかい(笑)

 

なんとか糸1本でしがみついてる。

根性はあるんだけどな〜w

 

グルーガンじゃ、アイロン対応の裏地と相性悪いんだ?

勉強になりました〜

 

GO TO MALL 実はアラフォー以上が天国!

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170530214121j:image

マノン(10000ウォン)天国としておなじみの

地下街 GO TO MALL。

 

『どうせ若い子のシャツとかでしょ〜?』

 

と足を伸ばさなかったアラフォー以上のみなさん!

ノン!ノン!

 

今回、アラフォーのワタクシと、

70代の母、60代の叔母で、

めちゃくちゃ良い買物してきました〜♪

 

韓国はカラフルな服が多いので「顔映りがいいー!」と母・叔母大喜び♡日本ってさ、どうしても黒とか多いじゃない。こんなキレイな色柄なかなかないんだって。

f:id:miho-tabi:20170530214121j:image

しかも、カットソーやシャツは2〜3千円。

麻の羽織りものも6〜8千円ぐらい。

 

お!と思うものはマノンではないけど、

よーく冷静に考えて!

日本で2〜3千円で買える?

 

でもね店頭のラックでは驚きの商品も!

f:id:miho-tabi:20170530220213j:image

これ、9900ウォン。

そう!約990円〜!!!

銀の糸が入っててキレイなの。

ママンもちろんお買い上げ♪

 

これはワタクシ通勤用に

f:id:miho-tabi:20170530220443j:image

マノンです♪

 

ママンもマノンみつけました(^^)

f:id:miho-tabi:20170530220625j:image

 

他にもキレイなグリーンのコートとか買ったんだけど、写真撮り忘れ(^^;; こんど撮って追記します〜

 

あと、GO TO MALLであまりアップされないジャンルを。

高いやつ。

 

今回じっくり見て回ったら、

シルクのお店があって

すごくキレイで面白い商品がたくさん!

軽〜く某ブランド風味だったりw

f:id:miho-tabi:20170530221359j:image

 

f:id:miho-tabi:20170530221430j:image

 

f:id:miho-tabi:20170530221500j:image

全部値札付いてました。

ワタクシは写真のシャツ2枚で210000ウォン。

ご、GO TO MALLで・・・

という意見もありましょうが

服は出会い!

己の知る限り、この価格でこのデザインはない。のです(^^)

 

あとは〜

お気に入りショップで

f:id:miho-tabi:20170530222343j:image

これ 麻100%

f:id:miho-tabi:20170530222405j:image

39000ウォン(約3900円)。

 

帰り際に目に飛び込んできたコレ

f:id:miho-tabi:20170530222613j:image 

なんと21000ウォン!!!

ホテルで撮り直したら

とてもとても約2100円には見えませんわよ〜

f:id:miho-tabi:20170530222835j:image

大満足〜♪♪♪

 

GO TO MALLは

親子でソウル旅行行く人にオススメ!

お互いが超楽しめます!!!

 

極意を述べるとするならば、

 

・気力体力ある初日がベスト

・両替は予想以上にたっぷりと

 

とくに両替はGO TO MALL内にはありません。

 

ワタクシ初めて連れてきてもらった時は、

帰国日もあり所持金3千円ほど…

不安でなーんにも買う気になれなかったw

 

オトナ服はマノンばかりではないので、

後悔しないためにも潤沢に(^O^)

 

N.P.Hで危なかった出来事

2017年5月

f:id:miho-tabi:20170529222610j:image

これにしようか〜

 

それとも

f:id:miho-tabi:20170529222714j:image

こっちにしようか〜

 

うーーーーーん

f:id:miho-tabi:20170529222804j:image

 

結局

両方買う。

f:id:miho-tabi:20170529223000j:image

オホホホ〜

テイストが違うからいいんざんす〜

 

で、問題はここから!

 

N.P.Hは、しっかり梱包された

新しい商品を渡してくれます。

いつもはそのままキャリーに詰めて帰国しちゃうんだけど、今回の黒バッグはすご〜く気に入ったのでホテルで「早く使いたーい!」とか言いながら上の部分をちょいと解いてみたわけよ。

 

ん?

なんか視界に違和感?

 

f:id:miho-tabi:20170529223547j:image

うぉーーーーーー!

肝心のトンガリが居ないではないかー!!!

 

時刻は午前2時をまわってる。

もうめんどくさいから明日行って替えてもらおう。

てか、明日があったから良かったものの、

前回みたいに1泊2日だったり、

最悪開けずに帰国してたら…と思うと(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

教訓

受け取った商品はスグ確認!

 

翌日、無事に交換出来ました。

あぶなかった〜

でも2度手間には変わりない。

みなさんも気をつけてくださいね。

2017韓国 東大門市場1泊 弾丸ツアー《仁川空港で晩ごはん》

2017年4月7日

f:id:miho-tabi:20170409201734j:image

走り抜けた滞在約29時間の締めくくり

 

1泊韓国の旅もそろそろおしまい。。。

なんて感傷にはひたりませんっ!

 

保安検査場へ入るまで、あと1時間あるー!

ラスト韓国飯を食べるのじゃ〜!!!

チェックイン後、即B1へ。

席数が多くてすぐに入れるフードコートで

f:id:miho-tabi:20170409202626j:image

ジャジャミョンとチャンポンのセットを。

f:id:miho-tabi:20170409202740j:image

f:id:miho-tabi:20170409202748j:image

8500W

ま、こんなもんでしょ空港だし。

って味だけど、チャンポンの辛さが韓国!

 

 

残り30分のひとあがき!

大変!あと30分!4階に行かなきゃー!

デザート食べに大移動〜

仁川は広いから、移動に時間がかかります〜

 

4階 Gourmet DESSERT

昭福は「今日アイス終わり」だと言うので、

そのお隣で米粉アイス

f:id:miho-tabi:20170409203931j:image

 と、アラスカのアイス

f:id:miho-tabi:20170409204859j:image

ラスト20分で追い上げました!

 

仁川国際空港は、一般エリアにも出国エリアにも本当にたくさんレストラン・カフェがある!

 

次回、さらなる探険に早くもメラメラしてきたワタクシです。

 

1泊でも、こーんなに楽しめるソウル。

今回のプランだと、1泊2日で睡眠1.5時間ですが、貪欲な方はぜひチャレンジしてみてください♪

充実感ハンパないですよ〜♡